ユカイの投資生活手帖

楽しく使いつつ、コツコツ増やしたい。

投資方針書をつくりました

初めて投資方針書を作ってみました。

投資方針書の効果

竹川美奈子さんの「臆病な人でもうまくいく投資法」で投資方針書作成をおすすめしていたことがきっかけで作成しましたが、とても効果が期待できそうです。

投資方針書には以下のような効果があります。

  • 投資方針書を見直すことにより、気分や精神的なゆらぎによる突発的な取引を防ぐ
  • 暴落など市場の急激などがおこっても、投資方針書を見ることで基本に返ることができる。
  • その瞬間は考えているつもりでも、長期スパンでみるとあてずっぽうな取引になってしまう場合がある。長期スパンでの投資を俯瞰する際の指針になる。
  • 自分の目的を再確認できる。目的を忘れないようにする。

要するに「投資の芯」を決めておくということでしょうか。

投資方針書作成で心がけたこと

資産運用を心に決めてから日が浅く、運用管理の実績も少ないので感覚的な部分も多少ありますが、目標とやることとやらないことをわかりやすく記しておくことを心掛けて作りました。

基本的には現実的な方針にしようとしましたが、運用目標の利回り5%だけはやや高めに設定してしまいました。

これから世界株安が来るという予測もちらほら見かけますので、3%ぐらいがいいかないや4%にしようかななどと悩みましたが、まだ経験も浅く悩んでもしょうがないので(^^;ひとまず「目指す」指針として5%にしておきました。

この方針書で運用がどのようなるか楽しみです。これで運用していこうと思います。

投資方針書作成で参考にさせていただいた記事

投資方針書作成の際、以下のブログを参考にさせていただきました。
大変参考になりました、ありがとうございます!

www.mixnats.comwww.kotsu2life.comblog.goo.ne.jp

投資方針書は、以下の本で知りました。わかりやすくてお勧めです。

www.yucailog.com