ユカイの投資生活手帖

楽しく使いつつ、コツコツ増やしたい。

Rポイントにタジタジですが、ポイント投資を始めます

楽天でiDeCoを始めた影響で楽天のサービスをいろいろ使い始めていますが、「Rポイント」に関するサービス圧が強すぎて、やや疲れ気味な今日この頃(苦笑)

「ポイント≒お金」ですし、ポイントは大事ですよね。
わかってはいるのですが。。。結構面倒ですね(苦笑)

しかし、もらえる分はきちんといただかなければ!
ということで、面倒ですが手続きしてポイントを集めています。

今はdポイントをメインにしている

私がこれまで重視してきたのは、dポイントeposポイントです。

これは主に携帯電話とクレジットカードのポイントで、日常的に使うものなので意識しなくても1年ほど経てばある程度まとまったポイントになります。

eposポイントはdポイントに移行できるので、最終的にはdポイントに集約し貯まったdポイントで携帯電話本体を一括で購入するようにしています。

その他、Tポイント、ポンタポイント、Nojimaポイント、WAONポイントなど細かいものがありますが、可能なものはdポイントに交換し、それ以外は1年以内に1度は使ってポイントを消費しています。

ポイントはどんどん使うべし

ポイントはつい貯めてしまいがちですが、どんどん使ったほうがよいようです。

Rポイントは好印象・特にポイント投資

Rポイントカードは今回初めて作りました。過去に「なぜ持っていないのか?お得なのに」などと数人から言われたことがありますが、必要性もなかったので作っていませんでした。

先月から楽天のサービスを使い始めましたが、サービスは多彩だし勢いもあるし企業姿勢は頼もしい限りです。金融機関としてはちょっと軽い?イメージですが印象は悪くありません。

企業姿勢も素晴らしいですが特によいのが「ポイント投資」。ポイントで投資信託が買えるなんてすばらしい。

なお、期間限定ポイントは投資に使えないようです。残念。

ちなみに、dポイントもポイント投資があるのですが、ロボアドバイザー投資で信託報酬が高いため(1%ぐらい)こちらは投資の予定はありません。

まとめ

Rポイントが今後どのようにたまっていくのか経過を観察しつつ、Rポイントは基本ポイント投資に使っていく方針でいきたいと思います。