ユカイの投資生活手帖

楽しく使いつつ、コツコツ増やしたい。

2019年6月の投資状況

投資信託と固有株所持分を公開することにしました。 あっという間に7月も中旬に突入しますね。慌ただしい毎日が続いてブログを放置してしまいましたがやっと更新します。 投資状況をどのように公開するか悩みましたが、投資信託と固有株所持分を公開すること…

500円玉貯金のこと

8年ほど前から500円玉貯金をしています。 キャッシュレス化が加速する時代に、ずいぶんアナログなことをやってるなあと自分でも思うのですが、結構楽しく500円玉貯金をしています。 きっかけは安住さん 500円玉貯金をはじめたきっかけは、安住紳一郎アナが50…

投資方針書をつくりました

初めて投資方針書を作ってみました。 投資方針書の効果 竹川美奈子さんの「臆病な人でもうまくいく投資法」で投資方針書作成をおすすめしていたことがきっかけで作成しましたが、とても効果が期待できそうです。 投資方針書には以下のような効果があります。…

投資方針書

1. 目的 65歳以降の生活資金を確保するとともに安心して生活を続けることを目的とする。 2. 投資資金 緊急時の生活防衛資金として年間支出の2年分程度を銀行の定期預金に保有する。生活防衛資金・生活費や必要経費などを差し引いた余剰資金で投資を行う。 3 …

Rポイントにタジタジですが、ポイント投資を始めます

楽天でiDeCoを始めた影響で楽天のサービスをいろいろ使い始めていますが、「Rポイント」に関するサービス圧が強すぎて、やや疲れ気味な今日この頃(苦笑) 「ポイント≒お金」ですし、ポイントは大事ですよね。わかってはいるのですが。。。結構面倒ですね(…

iDeCoの金融機関を決めました

私はSBI証券を愛用しているため、最初はiDeCoもSBI証券を使う予定でしたが、最終的に楽天証券でiDeCoを始めました。 SBI証券・楽天証券どちらも良い まず、iDeCoは長期投資になるのでiDeCoの手数料が安いほうがよい。そこでiDeCo手数料が現在最安値のSBI証券…

iDeCo受け取る時に株価が暴落していたらどうする?受給対策は大事!

株価暴落は不可抗力で予測不可能すが、暴落時のことも考えて iDeCoを受け取る前に準備・対策をしておくほうが良さそうです。 私はiDeCoの商品はインデックスファンドを選びました。iDeCoの給付(受け取り)は、まだ先のことだし世界情勢もわからないしそのと…

【本の感想】臆病な人でもうまくいく投資法(竹川美奈子・著)

竹川美奈子さんのNISA本やiDeco本が初心者向けに分かりやすくまとまっていて好印象だったので、続けて「臆病な人でもうまくいく投資法」も読んでみました。 臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話 作者: 竹川美奈子 …

国債変動10年 VS 金利の良い定期預金

結論として、現状の私の場合は金利の良い定期預金を選びました。 長期インデックス投資では、債券を多くするほどリスクが低くなり、債券でリスクのバランスをとるのも方法の一つということを知ったので、ローリスク資産として国債を購入しようと考えていまし…

ひふみプラスとセゾンGBFを比較してみた

これまで自分が保有してきたインデックスファンドの「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」とアクティブファンドの「ひふみプラス」を商品を比較してみました。 インデックスファンドとアクティブファンドを同時に積み立ててどうなるか試してみ…

【資産管理】国民年金基金の状況

以前加入していた国民年金基金の状況です。 目的 老後の備え・節税 状態 資格喪失により中止。 掛け金と積立期間 50ヵ月:24,685円/月 55ヵ月:29,515円/月 掛け金合計 2,857,575円 現状の運用利率 1.5% 受け取り(予定) 65歳以降 短観 短期間しか積み立…

【資産管理】個人年金共済の状況

加入しているJAの個人年金共済の自分の状況です(2019年5月現在)現在は「ライフロード」という商品名になっているようです。 目的 老後の備え・節税(節税効果は小) 掛け金 定額型:1万円/月 予定利率変動型:1.5万円/月 状態 継続中 積立期間(予定) …

【資産管理】小規模企業共済の状況

加入している小規模企業共済の自分の状況です(2019年5月現在) 目的 老後の備え・節税 掛け金 3万円/月 状態 継続中 積立期間(予定) 30年(360ヵ月) 掛け金合計(30年積み立てた場合) 10,800,000円 共済金額(30年積み立てた場合) 共済金A(事業廃止…

老後のお金について向き合う

最近お金のことばかり考えているユカイです。 現在iDeCoについて絶賛調査中ですが、今まで見て見ぬふりをしていた自分の年金の試算と確認をとうとうやることにしました。iDeCoを調べるにつれて、老後にどのぐらいのお金がありどのぐらい足りないのかを把握し…

投資で視点が増えた

10連休が明け、日本は改元祝賀ムードで「連休明けたらご祝儀相場か?」などという記事もちらほら見かけましたが、、、残念ながら波乱の幕開けとなりました。 改元が思いのほか盛り上がり、令和に関連づけた商品が続々と生み出されていたこともあって私も相場…

投資歴(4)インデックス投資メインへ方向転換

積立の投資信託で手ごたえを感じ、貯蓄(銀行の定期預金)も少ないながらもまとまってきたので、資産の見直しを行い投資金額を増やしてみようと、また資産運用についての調査をはじめました。そして出会ったのが「お金は寝かせて増やしなさい」という本。 お…

投資歴(3)積立の投資信託を始める

固有株が芳しくないため、本やネットで情報収集を始めました。そのとき読んで心を動かされたのが「年収200万円からの投資生活宣言」という本。 年収200万円からの投資生活宣言 作者: 横山光昭 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 20…

投資歴(2)投資デビューは固有株

私がまず始めたのが固有株。 貯金の一部を固有株に投資することにしました。固有株にしたのは手っ取り早く利益を得て資産を増やしたいと思ったから。 素人がそんなにうまく訳がありませんが、始めた当時はうまくいくことしか考えられませんでした(汗) 初心…

投資歴(1) 投資を始めた理由

私が投資で資産を増やしたいと思った一番大きな理由は、「将来の生活が心配だから」多くの日本人が感じている理由と同じです。節約には限界があるし、仕事をこれ以上増やすのも生活に支障が出そう。健康には自信があるほうだけど、今後働けなるなる可能性も…

現在と今後の投資可能資産配分

現在は投資信託の割合が13%と少ないのですが今後は投資信託への割合を増やす予定です。 現在保有の投資信託は、知人に勧められたものをただ少しずつ積み立てているだけでしたが(汗、それでもやっておいてよかったです)保有の投資信託を見直し、本数を増し…

自己紹介

はじめまして。ユカイといいます。40代女性、独身です。多くない給料から少しずつ貯蓄して資産運用しています。 30代の頃から、わずかな資金を個別株へ投資していましたが成績は全く振るわず。。。トータルでそれほど大きな損もしませんでしたがそれほど増え…