ユカイの投資生活手帖

楽しく使いつつ、コツコツ増やしたい。

500円玉貯金のこと

8年ほど前から500円玉貯金をしています。 キャッシュレス化が加速する時代に、ずいぶんアナログなことをやってるなあと自分でも思うのですが、結構楽しく500円玉貯金をしています。 きっかけは安住さん 500円玉貯金をはじめたきっかけは、安住紳一郎アナが50…

投資方針書をつくりました

初めて投資方針書を作ってみました。 投資方針書の効果 竹川美奈子さんの「臆病な人でもうまくいく投資法」で投資方針書作成をおすすめしていたことがきっかけで作成しましたが、とても効果が期待できそうです。 投資方針書には以下のような効果があります。…

投資方針書

1. 目的 65歳以降の生活資金を確保するとともに安心して生活を続けることを目的とする。 2. 投資資金 緊急時の生活防衛資金として年間支出の2年分程度を銀行の定期預金に保有する。生活防衛資金・生活費や必要経費などを差し引いた余剰資金で投資を行う。 3 …

Rポイントにタジタジですが、ポイント投資を始めます

楽天でiDeCoを始めた影響で楽天のサービスをいろいろ使い始めていますが、「Rポイント」に関するサービス圧が強すぎて、やや疲れ気味な今日この頃(苦笑) 「ポイント≒お金」ですし、ポイントは大事ですよね。わかってはいるのですが。。。結構面倒ですね(…

iDeCoの金融機関を決めました

私はSBI証券を愛用しているため、最初はiDeCoもSBI証券を使う予定でしたが、最終的に楽天証券でiDeCoを始めました。 SBI証券・楽天証券どちらも良い まず、iDeCoは長期投資になるのでiDeCoの手数料が安いほうがよい。そこでiDeCo手数料が現在最安値のSBI証券…

iDeCo受け取る時に株価が暴落していたらどうする?受給対策は大事!

株価暴落は不可抗力で予測不可能すが、暴落時のことも考えて iDeCoを受け取る前に準備・対策をしておくほうが良さそうです。 私はiDeCoの商品はインデックスファンドを選びました。iDeCoの給付(受け取り)は、まだ先のことだし世界情勢もわからないしそのと…

【本の感想】臆病な人でもうまくいく投資法(竹川美奈子・著)

竹川美奈子さんのNISA本やiDeco本が初心者向けに分かりやすくまとまっていて好印象だったので、続けて「臆病な人でもうまくいく投資法」も読んでみました。 臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話 作者: 竹川美奈子 …

国債変動10年 VS 金利の良い定期預金

結論として、現状の私の場合は金利の良い定期預金を選びました。 長期インデックス投資では、債券を多くするほどリスクが低くなり、債券でリスクのバランスをとるのも方法の一つということを知ったので、ローリスク資産として国債を購入しようと考えていまし…